2006年12月01日

きらきら心も体も、もっともっとあなたの思い通りになりますきらきらD

【旬の食べ物】
食べ物は、光、水、土、全てのエネルギーが寄り集まってできたもの。
旬の食べ物は、地球からのプレゼントだといっていいでしょう。
それを自分の体に取り込むことで、パワーがみなぎってくるのです。


【オーラを強くする食事】
「食べるもの」が私達の体と心をつくります。
体と心が喜ぶものを食べれば、誰でも元気に美しくなれるのです。
豊かな食事こそが、私達のオーラを強くし、美しく輝かせてくれます。


【大地のエネルギー】
大地のエネルギーとは、大地に根付く力、たくましく生きる力を与えてくれるものです。
植物も人間も、まず地面に根付くことから始まり、芽吹いて、花を咲かせます。
大地のパワーを取り入れることは、生きる基本です。


【命のエネルギー】
豆はこれから芽を出すものです。
魂のエネルギーに満ちています。
豆は胎児の形に似ているでしょう。
小さな一粒に命が凝縮されていますから、まさに「畑の胎児」です。


【水のエネルギー】
水は、体の中をめぐり、ため込んだ余分な水分や汚れを体外に排出してくれる大切なものです。
大地の中を通ってきた天然水は、大地のエネルギーや、土の中に含まれていたであろう草木のエネルギーなど、大きなパワーを蓄えています。
それだけ浄化のパワーも大きいのです。


【香りのエネルギー】
香りには癒しのエネルギーがあります。
芳しい香りをかぐと、その瞬間、安らかな思いが胸を満たすでしょう。
何か懐かしいようなせつないような気分がよぎるかもしれません。
それが香りのパワーです。


【色のエネルギー】
色にはエネルギーがあります。
明るい色は情熱的な明るい気分に、寒色系の色は、気分をクールダウンさせて、落ち着いた気分にさせてくれます。
色のパワーを意識して、暮らしに取り入れましょう。


【音のエネルギー】
音にも、「音霊」というエネルギーがあります。
そのパワーが、私達の気分を大きく左右します。


【石にエネルギー】
水晶、ローズ・クォーツ、ラピスラズリなど、石は、地球から生まれたもの。
地球から命を与えられているものなのです。
植物や人間と同じように、石にもエネルギーが宿っています。


【植物のエネルギー】
疲れたときは、植物にふれてください。
見るだけでなく、葉っぱにふれると、より多くのエネルギーがもらえます。


【植物のシグナル】
植物は、ときに人間の身代わりになって枯れてくれることもあります。
植物が枯れないと、人間が枯れるのです。


【海と山】
疲れて弱気になっている自分を励ましたいとき、癒しの力を与えてくれるのは山。
嫌なことが続いてイライラしているとき、そのネガティブな思いを浄化してくれるのは海です。


【海の浄化作用】
海へ行くことは一種の除霊であり、お祓いです。
posted by ポジティブ at 00:05| Comment(0) | ☆スピリチュアルメッセージ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。